毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1476号 パスツールの名言を知ればチャンスの有無に関わらず前進できる


■細菌学者のパスツールは、


 「チャンスは備えあるところに訪れる
  (Chance favors the prepared mind.)」


 という有名な言葉を遺しています。

 チャンスが来たそのときに、
 準備が整っていなければダメだ。

 前もってチャンスを受け入れられる準備をしてきた
 人だけがチャンスと出会える、

 という意味でありましょう。


■ところが、

 「チャンスさえ来れば、私だってドでかいことができるのに」

 という人がいるようです。

 それまでは、やることがないから、グウタラしている。


■待っていれば、やがてケータイにチャンスコールがかかって
 くるのではないか、
 チャンスメールが入ってくるかもしれない。

 そんな、淡い、かなわぬ期待を胸に、

 朝から晩まで放蕩三昧で、飲む、打つ、買うの三拍子(!?)だけは
 揃えて、あとはツキが回ってくるのを待っている。


■そして

 「チャンスが来てから準備を始めよう」

 というのですが、

 これはチャンスから最も遠い生活というべきで、

 それでは、パスツールの言葉によれば、
 そのチャンスとやらは永遠に来ないことになります。


■そんなことではそもそもチャンス自体、やって来ないわけですが、

 万一、その人にラッキーコール、
 ラッキーメールが来たとして、

 果たして、そのチャンスを活かすことができるかどうか。

 そのために必要な能力開発がその時点でできていなければ、
 チャンスをみすみす棒に振り、
 関係した人達に迷惑をかけるだけで終わるでしょう。


■チャンスを呼び込むのに必要なのは、

 チャンスのあるなしに関わらず
 今日一日の努力をすることのようです。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■パスツールいわく、チャンスは備えあるところに訪れる。       チャンスを呼び込むには、いざチャンスが来たときに         それをモノにできるだけの人物になっておくことが必要だ。     ■それにはチャンスが来てから準備をするのでは遅きに失する      し、そもそもチャンス自体に嫌われる。              ■チャンスのあるなしに関わらず努力を惜しまない態度が        チャンスを引き寄せる。                  

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。