毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1433号 18.4%の学習組に入ることは一生の財産


■昨日までに、「継続学習力」をつけるためのコツを
 5つ説明し終えたわけですが、復習してみましょう。

 最も大事なのは


  ▼まず集中的にやる


 こと。

 すなわち、知識を吸着するための核をつくることでした。


■核ができれば、あとは早いのです。


  ▼身近な目標を定める

  ▼覚えたことはすぐ話す

  ▼習慣化しているか確認する

  ▼活用成果を上げる


 と、順次進めていきます。
 これは、核さえできていれば一気に走らせることが可能です。


■私自身、振り返って考えてみると、
 いま持っている「資産」と呼べるものの中で、

 いったいなにが一番大きな資産かと考えてみますと、

 この【 継続学習力 】ではないかと思っているのです。

 これは何ものにもかえがたい貴重な財産であると。


■といいますのも、

 この本の83ページに「ワーキングパーソン調査2002年」という
 データが引用されているのですが、


 【今日のお勧め本 仕事のための12の基礎力
           「キャリア」と「能力」の育て方】

                大久保 幸夫 (著)  日経BP社 (版) 


 その調査によると、

 「自分の意思で仕事に関わる新しい知識やスキルを身に付けたり、
  資格をとるための取り組みを」

 ⇒「行った」
    は、わずか 14.8%

 ⇒「行わない」
    が 81.2%にのぼった、

 とのことなのです。


■大久保さんは、この「継続学習力」について

 「でき上がってしまえば、一生の財産です。
  全く学習しない 81.2%でいるのか、残り 18.4%の学習組に入るのか、
  これは大きな違いです」

 と指摘されています。


■先日も言いましたが、一歩一歩の違いが、やがて
 とてつもない大きな違いになります。

 あなたもぜひ、学習の核をつくって、知識の結晶を育まれて
 みられてはいかがでしょう。

 そして、一緒に大きく成長していきたいものですね。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■ある調査によると「自分の意思で仕事に関わる新しい知識や      スキルを身に付けたり、資格をとるための取り組みを」        ⇒「行った」                              は、わずか 14.8%                      ⇒「行わない」                             が 81.2%                         ■全く学習しない 81.2%でいるのか、残り 18.4%の学習組に      入るのかはは大きな違い。                     継続学習力を身につけ、一生の財産としたい。        

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。