毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1381号 最高の財産は、師匠・メンター・兄貴分との絆


■ふとしたきっかけで会った人から聞いた話、
 講演に出席して感銘を受けた経験、
 本を読んで、悩んでいた課題の解決の方策が見えたこと。

 そんな、単発単発で訪れるヒントも、非常に価値ある
 ものですが、

 ことによるとその何十倍、何百倍も価値のあるのが

 「師匠」「メンター」「兄貴分」

 といえる存在の人たちかもしれません。


■そう言える理由については昨日くわしく書きましたので
 あえて反復しませんが、

 そのような方々は、私にとって【 最高の財産 】だと
 思っています。


■もし、人生のうちに何もかも失うことになったとき、

 「どれか1つだけ、手元に残すものを選べる」

 としたなら、そのときは迷わず、


 【「師匠」「メンター」「兄貴分」とのつながり 】


 を選ぶでしょう。


■資産というと、ともすると有形のものだけに限定して
 考えがちです。

 もちろんこれらも大事です。私も大いに関心を持っています。

 しかしながら、ある意味、もっと大切なのが人という
 資産だと思うのです。

 特に、昨日までにお話ししたような


 【 継続してお付き合いさせていただいている、
            自分よりも先を進んでいる人 】


 との絆は。


■通帳の残高よりも気にするべきは、そんな資産を持って
 いるかどうか。

 銀行に入れていても利息などつかないに等しい今、
 へたに寝かせておくよりも、いっそのこと

 「人との出会い」

 のために投資していかれてもいいのではないでしょうか。


■求めれば必ず得られるものではないかもしれませんが、
 こちらに求める気がなかったら永遠に手に入らない
 のですし、

 逆に、求めさえすれば、

 少なくともそんな「最高の資産」に恵まれるチャンスは、
 確実に得られるのですから。


 (これにて、このテーマでのお話を完結します。)


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生の中で単発単発で訪れるヒントも価値あるものだが、    その何十倍、何百倍の価値があるのが「師匠・メンター・    兄貴分」といえる存在の人たちかもしれない。   ■そんな方々は最高の資産だ。ともすると、資産といえば    有形資産だけに限定して考えがちだが、ある意味、もっと    大切なのがそんな方々との絆という無形資産。   ■通帳の残高より、その資産を持っているかどうかに注意を    払いたい。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。