毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1354号 秘匿性の高い情報を買うことは貯金に勝る


■「なぜ商売をしているのか? なぜお金を稼ぐのか?」

 そう聞かれたら、私は


 【 学ぶための時間を作り出すため
               = 時間を買うため 】


 と答えます。


■時間は有限ですから、お金を使って時間を買い取ることは
 大切です。

 お金を惜しんで、学びに遅れをとってはなりません。

 ことに、いい情報ほど秘匿性が高いもの。

 高価な情報なら必ずいい情報とは限りませんが、
 一般的に、高価値の情報はそれ相応のコストがかかります。


■ここでいうコストとは、金銭的・時間的、双方のコスト。
 決してお金のことだけをいっているのではありません。

 そうしたコストには、


  ▼コンサルタントや専門家のアドバイスを受けるためのコスト

  ▼情報購入のための金額的なコスト(教材やセミナー、書籍)

  ▼閉じられたコミュニティに入るためのコスト

  ▼ノウハウ蓄積のためのネットワーク構築コスト


 などなどがありますが、

 これらへの投資を惜しまないことで、
 秘匿性の高い情報を、時間をかけずに手に入れることが
 できるようになります。


■イメージとしては


 【 お金から情報 ⇒ 情報からお金 ⇒ 情報からお金 ...... 】


 というかんじで、情報をお金に換える、そしてその情報を
 お金に再投資する。

 ビジネスにはずみをつけようと思ったなら、
 このサイクルを回してより拡大させていくことが大切です。


■ひとたびこの循環が回り始めると、一気にビジネスは
 加速するようになります。

 そのためには、得たお金は溜め込まない。
 それでは、せっかくのお金が腐ってしまいますので。


■私の場合、独立するまでは3ケタ万円の貯金が
 たまったことがありませんでした。

 というよりも、それ以上のたくわえを絶対にもたないように
 心がけていました。

 いつも、2ケタの下のほう。
 常に貧乏を維持しながら、しかし心は錦でした。

 つねに背水の陣をしいているようなものですから、
 緊張感があるためか、カゼも引かない。(笑)

 若いうち、とくに20代はそれでいいとおもっていました。

 そのかわり、いざとなったら懐から取り出して立ち上がれる
 武器を磨いていたのです。


■これが、若いうちから貯金にいそしみ、かりに20代で
 500万ためました、1000万ためました、といったところで、

 知識ゼロ、ネットワークゼロでは、不安で眠れません。(私は)

 以前に書きました、「ストックよりもフロー」とは
 そういうことで、

 お金は【 常に流れている状態 】がいいのです。


■どうせ定期預金に預けたところでコンマ以下の金利しか
 つかない。

 貯金はゼロでもいいから、フローを絶やすな。

 じつはこれ、今はもう亡くなられたのですが、ある代議士さんから
 教わったことで、それ以来、肝に銘じていたのですが、

 このアドバイスの実践こそが今の自分を作り出してくれたと
 おもっています。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■秘匿性の高い情報を、時間をかけずに手に入れるように    しよう。それには投資を惜しまないこと。   ■【 お金から情報 ⇒ 情報からお金 ⇒ 情報からお金 ...... 】    というサイクルを回し、より拡大させていくことが大切。    この循環が回り始めるとビジネスは一気に加速する。   ■そのためには、得たお金は溜め込まず    【 常に流れている状態 】にする。    貯金はゼロでもいいからフローを絶やさないことが重要。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。