毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1207号 記録する習慣がビジネスパーソンの足腰をつくる~ウメ地下の思い出より


■毎日、なにかしら学習をしたならば、その学んだ内容を
 「記録に残す」ことが重要です。

 そんなことを昨日のメルマガで書きました。


■とはいうものの、偉そうに言っている私も、

 小学生のときメモをとる習慣をつけようとして挫折。

 中学でも挫折、高校でも挫折、
 大学生のときもうまくいきませんでした。


■それが、新社会人となり、

 はじめてモンブランの万年筆を自分で購入して、
 その滑らかな書き味と、味わい深いその筆跡に取り付かれた
 のがきっかけとなり、

 メモを取ったり日記をつける習慣が身について、今に
 至っています。


■そのため、

 「平成・進化論。」、毎日あれだけ書くのは大変でしょうね、
 とかいわれるのですが、私の中では、まったく大変という思いは
 ないのです。

 既に習慣化された行動を、

 たまたま自分ひとりで記録として蓄積していくのか、

 あるいはメルマガ配信をすることで、気づいたり、発見したり、
 学んだことを読者さんと共有するかの違いにしか過ぎないわけですから。


■じつはその当時、学びたいという強い意欲はあったのですが
 学ぶ技術を持っておらず、

 新聞を切り抜いてみたり、その中でこれはと思う表現が
 あったら書き写してみたり。

 そんなことを、ずっと喫茶店にこもってやっていました。


■大阪・梅田には、ホワイティうめだ、通称ウメ地下という
 ところがありまして、

 ありがたいことに、そこに夜11時過ぎまでやっている喫茶店が
 あったのです。

 「泉の広場」のさらに奥に入ったところにある、「薔薇園」と
 いう喫茶店がそれです。

 途中から「英国屋」と名前が変わっていたような。
 (いまもあるのかなぁ)


■他の喫茶店に比べると多少広く、ゆっくりと落ち着け、
 照明も明るいので、本や新聞を読んで過ごすのに適していました。

 今もあるのかどうか分かりませんが、当時はそこがお気に入りの
 学習スポットで、営業の合間の時間や早朝、
 あるいは仕事が終わってから午後11時の閉店の時間まで
 「薔薇園」に入り浸っていました。


■そこで、さきほど申し上げたような稚拙な学習法では
 ありましたが、

 試行錯誤を繰り返すうちに、だんだんと学びのスタイルが
 定着していったのです。

 ただそのときは、
 「これをやっていて何か役に立つのだろうか」という思いも
 半分あり、迷いを含みながらの学習だったのですが。


■ところが、それから歳月を経た今になって振り返るに、

 その当時のひとつひとつの積み重ねが相当に効いているのを
 実感するのです。

 自分のビジネスパーソンとしての基礎なり土台は、
 あのときに築き上げられたのかなぁ、と。


■知識や考え方のみならず、このメルマガでも使っている
 表現法や言い回しなどを含め、
 ウメ地下の「薔薇園」が私を育ててくれたといっても過言では
 ないのかもしれません。


■そんなふうにして、今でも続けている日々のメモの一部を、
 先日はシンガポールからの帰国直後にご紹介したのです。

 ふだんは、あのようなメモの中から、みなさんにお伝えして
 お役に立つであろうと思われる部分だけ、メルマガという形で
 文章に整えて配信しています。


■冒頭のように、このようなわけで、もともとやっていたこと
 ですからメルマガを書くといっても少しも大変なことはないのです。

 新聞を切り抜いて...、などという非効率きわまりないことを
 やっていたのと比べると、むしろ手間が減ったくらいです。


■ただ、ひとつだけ当時と違うのは、

 学びを自分の中だけにとどめておくのか、

 それとも外に対してアウトプットするか、
 ということですね。

 違いといえばそれだけで、他はほとんど変わりません。


■そんな、昔からやっていることを積み重ねているだけなのですが、
 継続の力は偉大で、

 当時は気がつかなかったことに気づけるようになってきましたし、
 気づく質も高くなってきているように感じます。


■ですからメモを取る、記録することは自身の成長のために
 非常にオススメです。

 毎日どれだけ新しい発見ができるか、昨日の自分と数を競って
 いくのもいい方法でしょう。


■知識を得る、学ぶという行為は、すぐに「これだけの結果になる」
 という性質のものではありません。

 しかしながら、来るべきときを信じて、ずっと勉強し続けていると、
 それらが有機的に結びついて、あるときパッと開花する瞬間が
 やってきます。

 重要なのは、そこまで蓄積を持続するか否か、ではないでしょうか。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■日々学ぶことが重要なのは言うまでもないことだが、    学んだ内容を記録に残すことも同様に大切だ。   ■メモをとる、記録に残す、そしてその内容をブログなり    メルマガなりの媒体を用いてまとめ直すことで学習効率は    数倍に高まる。   ■なにか結果を出したいという目的において、即効性を求める    べき方法ではないが、確実性という点でいえばこれほど    確実な方法もない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。