毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0923号 競技(戦いのルール)の選択も勝負を決する大きな要因である


■柔道、空手、合気道、相撲、あるいは、

 ボクシング、キックボクシング、ムエタイ、テコンドーなどなど、

 格闘技には、様々な競技があります。


■相撲というルールに則(のっと)って戦えば強い人でも、
 他の競技となると技が冴えないということもあれば、

 柔道ではパッとしない選手だったのに、他の競技に移ったとたん
 頭角をあらわすという人もいます。

 その競技のルールが、その人に合う、合わない、という差がもたらす
 ものなのかもしれません。


■世の中にはさまざまなルールがあります。

 仔細に観察していると、大きな結果を出している人は、その人の
 強みに応じたルールに則(のっと)って戦っているように
 見受けられます。


 たまたま自分にマッチしたルールを見つけて、その中で戦うことが
 できている人もいるかもしれません。

 しかし多くの成功者といわれる人たちは、
 各競技に応じた、たくさんのルール(戦いの規則)をインストールし、
 そのなかで自分に適したルールを選び、そのルールに従って戦っています。


■「平成・進化論。」の読者さまも高い関心をお持ちのことであろう、
 「お金を稼ぐ」ということにも、実にさまざまなルールがあります。

 みなさまと同様、わたしもこれについては多少の興味もありますので、
 「お金を稼ぐ」ためのルールを数多く見てまいりました。


■業種でみれば飲食、メーカー、製造、不動産、建設、水産、金融、
 輸送、情報、ITなどなどにおける定型的な利益の上げ方、といった
 ものがルールとなるケースもあるでしょう。


■あるいは個人レベルでみても、さまざまなルールがありますね。

 たとえば株式投資、不動産投資、外国為替、貴金属、絵画、骨董、
 あるいは自らの知恵や知識をネットで販売するというのもそうなの
 かもしれません。

 そんなのはごくごくわずかの例であって、実は世の中には
 ありとあらゆるお金儲けのためのルールがあるのです。


■そうした無数にあるルールの中で、それぞれ利益を上げていらっしゃる
 方がいます。

 その中にはたまたま出会ったルールの中で戦って勝利される方も
 いらっしゃいますが、

 たくさんのルールを学ぶうちに自分に合ったルールを見つける人も
 多くおられます。


■しかし、自分にマッチしていないのに、たった一つルールに固執して
 勝負するのであれば、結果は惨憺(さんたん)たるものとなるのは
 目に見えています。

 ある特定のルールの中で、いくら一生懸命がんばってもうまく
 いかないというのであれば、

 そもそもそのルールと自分とが相応していないのではないかと疑う
 べきです。


■そのような場合は、あるいは潔(いさぎよ)く、思い切って
 今のルールを捨て、

 新しいルールのもとで戦うのも一つの選択肢ではないでしょうか。


■最初に出会ったルールが、自分にとってベストであれば問題は
 何もありませんが、往々にしてそうでないことがあります。

 また、今のルールが自分にとって最適のルールと思っていても、
 結果を出すのにもっと適したルールがあるかもしれない。


■われわれが勉強するということは、

 それぞれのルールの細則(スキルやテクニック)を身に付けること
 であり、それはそれで非常に重要なことではあるけれども、

 そもそもどの土俵で戦ったらいいのか、
 どんなルールに則ってビジネスをしたら勝てるのか。

 それを見分けるために、自分に合いそうなルールをたくさん知ること。
 そんな意義もあるのです。


■いま立っているフィールド以外にも興味関心をもち、たくさんのルールを
 知り、あるいは身につけられるよう、アンテナを立てていたいものです。


 今日はちょっと抽象論から入りましたが、明日はより具体的なお話など
 もできればと思います。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■大きな結果を出している人は、その人の強みに応じたルール    にのっとって戦っている。   ■自分に合わないルールに必死に合わせて戦っても勝算は低い。   ■勉強をするということはひとつひとつのルール内で成功する    方法を知ることでもあるが、同時に多くのルールに触れる    ためのものでもある。   ■自分のビジネス以外のフィールドにも常に関心を持ち、    確実に勝てるルールを見つけよう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。