毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0922号 われわれが生きている世界は極めて狭い世界。だからこそ「信頼」「評判」にフォーカスしてビジネスを行うべし


■上述の通り(昨日も書きましたが)、


 【 今日のお勧め本 仕事前の一分間であなたは変わる
              デキる人が毎日、大切にしていること】


 この本をお書きになられた、株式会社ニコン・エシロールの
 社長兼CEO、長谷川和廣社長にお誘い頂き、銀座でお寿司をご馳走に
 なりました。


■長谷川社長がどういった実績をお持ちである方かは、昨日のメルマガでの
 ご紹介を改めてご覧いただければと思いますが、「企業再建」の
 分野で数多くの実績を積み重ねてこられた方でいらっしゃいます。


■そんな長谷川社長より、いろいろご教示いただいたのですが、
 中でも印象に残ったのは、


 【 長く生きていると、だんだん世界は狭くなってくる 】


 という言葉。


■この言葉をお聞きして、

 ビジネスにおいて長い間、経験を重ね、そして結果を出すに従って、
 網のように張り巡らされた友人知人のネットワークの真ん中に
 位置するようになってくる。

 そんなイメージを持ちました。


■たしかに、いろんな会合に出たり、会食をしたりして人とのつながり
 が増えてくるにしたがって、段々、


 【ある方の友人と、私の知人、といった共通の友人知人
                 (ことによると血縁関係まで)】


 を持つことが頻繁に起こるのに驚くようになります。


■「スモールワールド」「6次の隔たり」という言葉がありますが、


 【 今日のお勧め本 スモールワールド・ネットワーク
               ―世界を知るための新科学的思考法】


 あんがい世の中、とっても狭いことが実体験として段々知らされてきます。


■大阪から東京に出てきた、あるいは海外に行ったとしても、
 同様のことはますます頻繁に起こってくるものなのでしょう。


■そうすると、それまでに築き上げてきた「評判」「信頼」というプラスの
 無形資産から、「悪評」「悪い噂」という見えざる負債まで一切合財が、
 人づてに(時に増幅されたり、改変されたりしながら)ずっと付いて
 回ることとなります。

 このことは、どうやら自分が考えている以上に重大なことである
 ようです。


 (こういうことを知ると数々の不義理やご無礼は取り戻すことができない
  ことも改めて胸の痛みとして付いて回りますね...)


■人の口には戸が立ちませんから、疾風よりも早く、そういった
 噂や評価、評判は広がっていくものなのでしょう。

 さらに良い評判より悪い評価のほうが5倍、10倍、100倍早く伝わる
 ものですから、怖いものです。


■長谷川社長がしみじみとおっしゃっておられたのが、


 【一人の力なんてたかがしれている、何か事を成そうと思ったら
  応援してくれる人の力が必ず必要となる】


 ということ。

 だからこそ、人と人とのつながりを本当に大事にしてください、
 と教えて頂きました。


■もとより悪気があって行うことはなくとも、意図しなくても、
 「ああ、やってしまった」ということは人間だから誰しもあること
 でしょう。

 もちろん、私もその中の一人です。


■せめてこれからは、


 「鮒谷さん、いまはまだ分からないかもしれないけれども、
  そのうち、本当に分かるようになる。
  人間関係を大事にしてくださいね」


 とおっしゃられたことは、本当に大事に守っていかなければならない
 と思います。


■当たり前だけれども、経験を重ね、実績を残してこられた方の言だけ
 に大変、重みがあります。

 道を踏み外さないよう、至らぬ身ではありますが、まっすぐに
 進ませて頂きたいものです。

 貴重な教えを頂きまして、本当にありがとうございました。


■最後に改めて、長谷川社長の御著書の紹介です。


 【 今日のお勧め本 仕事前の一分間であなたは変わる
              デキる人が毎日、大切にしていること】


 多少、社会人として実績を重ね、しかしいまひとつ伸びきれないな、
 と思っているそんな人のために、

 ビジネスで結果を出すことができないボトルネックの発見と解消のために、
 今までのご経験に基づいたアドバイスをされている本です。


■帯のウラには「復活のチャンスは3回もある」と書かれています。
 まさに私(鮒谷)のための本のようだな、とそのように読ませて頂きました。

 向上心旺盛な「平成・進化論。」読者の方にお勧めいたします。


■あわせて、


 【 今日のお勧め本 超・会社力―力強く利益を出し続けるために】


 こちらは(特に)経営者の皆様にお勧めします。

 自社をますます力強い会社にするためにご活用になられてみては。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■われわれが生きている世界は想像以上に小さな世界である。   ■今日、お会いした人は、友人の友人、知人の知人、ということ    は日常茶飯事にある。   ■だからこそ、どこに出ても大丈夫なように、いつでもどこでも    誰にでも、信頼残高・信用残高を蓄積していかなければなり    ません。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。