毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0742号 マイナスワードをプラスワードに変換できれば人生は変わる。


■いつも言っていることですが、あなたが使う言語の体系に
 よってあなたの人生の質が決まります。


■きのうは「お金がない」というマイナスの言語体系について、
 その補正を試みたわけですが、

 世界レベルで活躍する名コーチ、アンソニー・ロビンズは
 いろんな面白い例をあげています。


■たとえば、次のようなマイナスワードを言いそうになったら、
 こんなプラスワードに変換して言うようにするのです。


 (変換前)   (変換後)
 ▼腹が立つ → 目が覚めた


 ▼落ち込んでいる → 行動の前の静かな時期だ


 ▼絶望だ → 実現が遅れている


 ▼恥をかいた → 気づきがあった


 ▼臭い → 少し香りがある


 ▼失敗したら → 学びがあった


 ▼失った → 探している


 など。


■どうでしょう。

 あなたも、ちょっとしたパズルのような遊び心で、

 「いま、胸の中に起きたマイナスワードは、どんな
 プラスワードに変換できるか」

 と考えてみてはいかがでしょうか。


■人間なのですから、怒り、憎しみ、うらみ、ねたみなど、
 マイナスの感情が吹き上げてくるのは当然のこと。

 ただ、それをそのまま言葉にして口から出してしまうのか、

 それともアンソニー・ロビンズが教えてくれるように
 プラスの言葉に変換して吐き出すのか、

 ここに注意できるかどうかが天と地のひらきを生みます。


■あなたがいま使っている言葉が、あなたの人生をつくる。

 そう思ったら、安易にマイナスワードは吐けなくなって
 きますし、

 プラスワードばかり吐くのに慣れてくると、マイナスワードを
 言うのも聞くのも、やがて気持ちがわるくなってきます。


■こうなったらもう、しめたものです。

 最初はたいへんかもしれませんが、まずはそこまで
 がんばってみてはいかがでしょう。


■マイナスの感情が起き、マイナスワードが口から出そうになった、
 その瞬間。

 一瞬考え、プラスワードに変換できないか考えてみて、
 その変換されたあとの言葉を口から出すようにする。


■たったそれだけのことで、あなたの人生が変わるかもしれないの
 ですからやってみる価値もあろうというものです。

 一円のお金もかからないのですし。


■これを毎日続けることによって、1本のこよりが、やがては
 太い綱に変わっていくように、

 あなたの良き言語体系はより強固なものとなり、
 それにしたがって想像もしなかった人生がひらけてくるのです。


■このメールマガジンも、

 95000名以上の方にお読みいただいております。

 さすがにそれだけ大勢の方を相手に、マイナスワードを垂れ流す
 訳にはいきません。

 必然的に、毎日、自分の精神状態の如何にかかわらず、プラスワード
 を配信しなければならない宿命にあるのです。


■それを続けていくと(ちょうど2年間、これを続けてきました)

 こよりが本当に太い綱に成長してくれるのを実感をもって感じる
 ことができます。


■だからこそ、メールマガジン配信は、何があっても死力を尽くして
 配信し続けなければならない。


■メルマガ配信自体が、

 わたしが気力体力を常に最高に保つための、モチベーション維持の
 重要な道具。


 (どんな苛酷な環境にあっても)配信しなければならないという
 魂を鍛え上げてくれるための、環境要因にいつのまにか昇華して
 しまったのです。


■だからこそ、

 雨が降ろうが槍が降ろうが、盆正月も休みなく、毎日配信し続けて
 とうとう737号目。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■マイナスワードを言いそうになったら、グッと飲み込み、    どんなプラスワードに変換できるかと考えてみる。   ■そして、変換後の言葉だけを使うようにするのだ。   ■人間は使う言語体系で人生が決まる。   ■お金もかからないし、楽しんでできる、強力な人生変革    方法である。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。