毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0715号 現在の苦しみは、未来の笑い話。


■昨日まで「不幸がきたときのための魔法のフレーズ」について
 話をしてきましたが、今日はその補足を。


■いま不幸だと嘆いておられる人は、おそらく、


 【現時点の自分の姿だけを見て、つらい、苦しいと、

                 不幸のスパイラルにハマっている】


 のではないでしょうか。

 ならば、そのスパイラルを抜け出す方法を考える必要があります。


■そのためには、現在のワク組みの中だけでものごとをとらえるのを、
 いちどやめてみましょう。

 そして過去、現在、未来のスパン(期間)の中で、その出来事がどういう
 意味を持っているのかを眺めてみます。

 現在という時間を、ちょっと前後に引き伸ばしてやればいいのです。


■過去にあなたがつらい思いをしたことを思い出してみてください。

 すると、その過去のつらかった出来事が、現在のあなたを生み出して
 いることに気が付くのではないでしょうか。


■同じように、今あなたに起こっていることは、未来への貴重な経験であり、
 その経験を有形・無形の財産に変える精神力を鍛えるために役立って
 いることは間違いありません。


■あるいは私のように、過去の不幸を語ることによって、

 同じような目にあったことがある人とは瞬時に理解し合うことができる、
 そんなよろこびさえ生まれてしまうのです。


■もし今、あなたが何らかの苦しみを抱えているとするならば。

 現在だけにスポットをあてるのでなく、過去、現在、未来の軸を

 俯瞰(ふかん。全体を上から見ること [広辞苑第五版] )してみては。


■そうすることによって、

 その苦しみはお金を投じて買ってもいいくらいの経験であることに
 気が付くはずですし、

 あなたが生涯にわたって使える財産であることも理解されることでしょう。


■現在の苦しみは、未来の笑い話。

 そうなるように、苦しみから逃避するのでなく
 真っ向から見つめるようにしていきましょう。

 悲観もせず、卑屈にもならずに。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自分が不幸だと思うのは、現時点の自分の姿だけを見ている    からである。   ■過去、現在、未来の軸をあててみて、現在の出来事が    人生にどんな役割を果たしてくれるか考えてみよう。   ■今の苦しみは未来のための貴重な投資。それが財産に変われ    ば笑い話にさえなるものだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。