毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0594号 ゲリラから王道へ。


■何もないところから、何か結果を出そうと思ったときに、
 みんなかっこいい道を歩いていこうとします。

 いわゆる、王道を行こうとする。


■ごく一部のエリートであったり、超優秀だといわれる人たちは
 そのような畑で、生涯を通じて「大過なく」歩き通すことができるので
 ありましょう。


■ところが、私を含めて大多数の人は王道を歩むことはなかなかできません。

 最初は何も持っていないのですから。


■それならば、最初はあくまでも泥くさく、ゲリラ的にやるしか道は
 ありません。

 資源がないものは仕方がないではありませんか。


■それを格好つけようとして、実体が伴わないのに
 自分を大きく見せようとしたり、見栄を張ったりして、必要のない
 ところにコストをかけてみたり、泥くさい仕事を嫌ったり。

 そのようなことでは、いつまでたっても資源のない状態から抜け出せ
 ません。


■最初は泥まみれになって、恥をかいて、自分の手が届くところから
 ひとつひとつ資源を手に入れていくもの。


■私事で恐縮ではございますが、今、いろんなところから講演の依頼を
 いただいたり、(偉そうに)コンサルティングすることがあったり、
 本の執筆の依頼を受けたり、

 そこだけを切り出してみると、ある部分ではきれいな道を歩んでいる
 ように見てくださる人も万人に一人くらいはいらっしゃるかもしれません。


■しかし、このメールマガジンを初期のころから読んでいらっしゃる方、
 あるいは、このメルマガの以前に、私は「楽天日記」といわれるところで
 日記を書いておりました。


■そのころからお付き合いさせていただいている方は先刻、ご承知の通り
 ですが、

 このメルマガにも何度か書いたことがありますけれども、私が以前
 勤めていた会社が倒産し、資源が一切ない状態になったとき、最初の資源
 をつかみ取るためにやったことが、その日記だったのです。


■その日記を始めたばかりのとき、「失業者に毛が生えたような」状態
 だったときに、私がどんな名刺を作ったかと言いますと・・・

 かなり恥ずかしいので、これは明日、告白したいと思います。(笑)


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■最初から王道を歩むことができるのはごく一部の例外的な人。    ■私たちは、泥にまみれゲリラ的に手の届くところから資源を      手に入れていくしかない。                    ■それを嫌っていては、いつまでたっても資源のない状態から      抜け出すことはできないだろう。              

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。