毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0507号 鬼神のごとき一点集中が、あなたの未来を切り拓く。


■世の中全般、

 「スキルを身に付けよう」
 「語学をマスターせよ」
 「資格を取得しよう」

 云々...

 の大合唱です。


■するとそういう情報に右往左往して、あれがいいと聞けば飛び付き、
 これも重要と聞けば踵(きびす)を返してそちらへ走る。

 これだけ未来が不透明な時代で、不安感や閉塞感が蔓延していると、
 「なんとかしたい」と思って当然でしょう。

 しかしそのように情報に翻弄されるばかりでは、何物もモノにすることは
 できないのです。


■最初に何らかの方向性を決めるため、いくつかの方角へ走ってみる
 必要はあるでしょう。

 ただし、一度、自分の生きる道はここだと決まったならば、
 あとは一点集中で、その目的を達成する以外のことは全てを切り捨てる。

 そして一刻も早く、その中で頭角を現すことが必要なのです。


■あれもいいし、これもいいしで、全てを身につけたゼネラリストに
 なろうとしても無理なこと。
 そんな悠長なことをしている時代でもありません。


■圧倒的な情報を効率的に全部取り入れることのできる、
 バランスのとれた最強ビジネスパーソンになれる素養がある人ならば、
 その道を志すのもいいのかもしれません。

 例えば大学在学中に弁護士資格を取り、2年後には会計士の資格を取り、
 また更にその2年後には不動産鑑定士も取れる、そんなポテンシャルが
 ある人ならば。


■しかし現実問題として私を含めて、99.9%の人は、そういう天才的な能力
 には恵まれておりません。

 そういう、真の強者ではない人間が、ではどういうところで戦って
 いかなければいけないのか。

 それは「ここだ」と決めたところに一点集中し、先ほど申しましたように、
 その目的を達成する以外のことは呵責なく全てを切り捨てるのです。


■私たちには人間関係というものがありますから、「ノー」と言うのは
 骨が折れます。

 実は、イエスと言うのは簡単で、断ることが難しい。
 ノーと言うには、心を鬼にしなければならないものです。


■しかしそのノーが言えるようにならなければ、どんな世界でも頭角を
 現すことはできません。

 すべてに対して「イエス」と答え、これまでの仕事から離れられなければ、
 あなたはいつまでたっても「ここ」と決めた一点に集中できないからです。


■一点集中すべき方向が決まれば一心不乱に、脇目も振らず、キリのように
 鋭く一点突破で厚い壁を破ることに注力しなければなりません。

 そうして一点突破したその先に、まだ見ぬ新たな世界が眼前に広がる
 ことでしょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自分の生きる道はここだと決まったならば、その目的を達成    するため以外のことは呵責なく全てを切り捨てる。   ■そして鬼神のごとき一点集中で厚い壁を破らねばならない。   ■その先にあなたの見たことのない世界が広がっているから    である。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。