毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0447号 巨大なハンマーはいらない。小さくとも寸鉄になれ。


■お金を出してノウハウを買うよりも、ナレッジ(知識)の等価交換をする
 ことが最も効率が高い、というお話を先日いたしました。


■このスピード社会では、人が長年かけて築き上げてきたノウハウをいかに
 早く、多く提供してもらえるかで、勝負が9割方決まってしまいます。

 あなたがお金をたくさん持っているのならば、お金を出してそのノウハウを
 分けてもらえばよいのですが、

 もっと良いのは、こちらも持っているノウハウを提供し、その対価として
 相手のノウハウを分けてもらうことができれば、お金も出ていかず、相手の
 方も新しいノウハウが手に入って喜ぶでしょう。


■こうしてノウハウを身につけて提供することは非常に重要です。

 ただ、そのときに、全てを自分で手に入れよう、としないことです。


■完璧主義の人ほど、自分ですべてやりたがる傾向があります。

 会社経営もおちおち人に任せていられない。ワンマン社長といわれる人の
 中には、そのようなタイプの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。


■確かに、1人のトップがイニシアティブを持ち、グイグイ引っ張っていかな
 ければならない時もあるでしょう。


■しかし事業を拡大していくためには、それをどこかで人の手に委ねなければ
 ならない時がやってきます。

 事業を拡大するに応じて業務は細分化していきます。そうしたならばその道
 の専門家に思い切ってその業務を任せた方が、ずっと高いパフォーマンスを
 得ることができるのです。


■財務が弱ければ財務のプロに任せ、広告が苦手なら広告の専門家に任せる。

 そしてあなたは自分の強みを徹底的に磨くのです。それはたったひとつの
 ジャンルでいいのです。


■あなたは大きなハンマーになる必要はありません。
 釘や針といった、寸鉄で良いのです。

 巨大なハンマーがあれば、それはそれで重宝しますが、小さくても先が
 とがった針というものはこれまた非常に威力があるものです。


■小さくても針になることができれば、顧客から、取引先から、社員から
 慕われ、必要とされるようになるでしょう。

 小さくてもいい、その分野で圧倒的な存在感を示すことができれば、
 次のフィールドはおのずと開けてくるのです。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■何でも自分でやろうとしないこと。   ■専門知識が細分化してきた現代においては、すべてのことを    自分でカバーすることは不可能だ。   ■巨大なハンマーがあればそれはそれで重宝しようが、必要か    どうかはおのずから別の話である。   ■小さくとも寸鉄になるべく、徹底的に強みを磨くべし。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。