毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

0186号 キーワードはSPEED。


■上のようなことを考えたのは、最近、ちょっと行動のスピードが鈍って
 いると感じてきたから。


■生活全般にスピードが出ているときはそのスピード自体が楽しいもの
 ですが、一旦、なにかの拍子にスピードが鈍ると、また速度を上げるのが
 大変になります。

 最近、気の緩みなのか、ともするとスピードということを忘れてしまいます。


■いろんな案件がどんどん出てくるのに決断をしない。
 決断をしないから実行ができない。
 実行をしないとスピードが停滞する。
 スピードが停滞すると、以前の速度を取り戻すのが大変になる。

 こういうデフレスパイラル、でしょうか。


■自分の心の動きや身体の動きを注視していると、どことなく、そういう前兆
 を感じられるときがあります。

 ちょうど、今、そういう前兆に気づいたところです。


■これは、いかん、と思っています。

 どのみち決断した結果は正解かどうかわからないのですから、リスク
 とリターンをお見合いさせて、最悪のリスクを考えた上で、リターンの
 期待値がそれなりにあるのであれば勝負する、という形で、速度を
 あげて生きていきたいと思います。


■次から次へとやってくる案件について、必ずその場で決断する、ように
 していきたいと思います。

 私が見てきた、事業で成功している人はみんなこの決断のスピードが
 異常なまでに早いようです。


■決断即実行。

 私の好きな言葉です。

 ちょっと忘れかけていたからこそ、ここで改めて、自分に言い聞かせる
 意味で記しました。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■考え続けても、行動に移すまでは「結果」になりません。    ある程度、リスクとリターンについて考えたら、あとは行動    あるのみです。   ■「行動」するには「決断」が必要です。    決断力を鍛えるのは毎日の習慣からです。    朝起きるのも決断。レストランでの食事のオーダーも決断。    本を読み始めるのも決断。どんな場でも必ず「決断」をする。    先送りしない。   ■正解も、間違いもない。うまくいったらそれでよいし、うまく    いかなければ、それは経験と学習の礎になってくれるから。   ■決断即実行。考え続ける、その時間が一番の機会損失。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。