活動ダイジェスト

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2872号 欲求の赴くまま読書三昧の生活


■こんにちは、鮒谷です。


 先日のセミナー参加後、

 ただでさえ少ない(!?)勤労時間が
 さらに減少し、読書三昧の生活を送ってます。(汗)

 しかし、本能?が求めているのだから、
 しょうがないか、と成り行きに任せています。


■もともと、あんまり好きではないパソコンとか
 メールチェックの時間をさらに減らし、

 携帯とかスマートフォンを触る時間を
 どんどん削っていくと、

 思っている以上に潤沢な読書時間が
 確保できます。


 ※実のところ、

  以前、セミナーに参加くださった、
  お医者さん(画像診断医)の以前のブログ記事


  <スマートフォンって>


  には凄く、同感・共感しています。

  私もiPhoneアプリ出しているので、
  あんまり大きな声ではいえませんが、、、


■そうやって浮いた時間を

 (この欲求が落ち着くまで)

 欲望充足のための時間に充てて、


 どんぶらこ、どんぶらこ、

 流れ流れて、どこに流れ着くのか、
 成り行きに任せてみようかしらん、と。


■先日のセミナーで、

 「美と信」というセッションがあり、


 そこで紹介された、

 【今日のお勧め本 美について】

             今道 友信 (著)


 を読んで、「美」についての捉え方に感動し、

 さらに、セミナーの合間に訪れた、


 <DIC川村記念美術館>


 で、これまであんまり興味を持たなかった
 現代美術に開眼し、

 ※以前、この美術館の美術品買い付けを担当されていた方に
  館内をご案内いただいたことが大きかったのですが。


 このセッションで松尾芭蕉の「おくのほそ道」が
 取り上げられたので、数十年ぶり?に読み始め、


 【今日のお勧め本 おくのほそ道】

              角川書店 (編集)


 ※これは入門者向けということで
  読みやすくてよいです。


 さらに「美」に関係して、ということで、

 中学高校の同級生に薦めてもらった本、
 「利休にたずねよ」を読みました。


  【今日のお勧め本 利休にたずねよ】

             山本 兼一 (著)


■あわせて、気分転換や移動の際には、

 ときに含み笑いを、
 ときに噴出しそうになりながら、

 細切れに読める、


 【今日のお勧め本 親孝行プレイ】

            みうら じゅん (著)


 ※みうらじゅんさん、素晴らしい。


 を昨日、読了。


■今日の夜からは、


 【今日のお勧め本 大局観  自分と闘って負けない心】

             羽生 善治 (著)


 を読み進めようと。


 ※すでに五分の一ほど読み進めましたが、
  一芸を極めた人の深さが伝わってきます。


■これを読了したら、
 次は先日のセミナーでも取り上げられた、

 哲学初学者に向けたエッセイとして
 読めそうな、


 【今日のお勧め本 流れとよどみ ─ 哲学断章】

               大森 荘蔵 (著)


 を読んでいこうかと。


■「陸続と」amazonから段ボール箱が届くので、

 読んでも読んでも、書籍がどんどん
 積み上がっていきますが、

 「読みたいときに、読みたい本が手元にある」

 という状態が望ましいので、
 面白いと思ったものは、関連書籍まで含め、
 一括して購入することにしています。


■それでは今日のピークパフォーマンス方程式(ビジネスにおいて、
 最高の結果を発揮するための方程式)をどうぞ。


 今日は、


 【 無用の用の読書術 】


 というテーマでお伝えします。

 あなたのビジネスのヒントになれば幸いです。


カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。