活動ダイジェスト

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2657号 プルデンシャル生命北田眞也君と会食


■こんにちは、鮒谷です。


 昨日は、


 高校の後輩(といっても10才くらい下)で、

 今年の頭に、大手システム会社(NTTデータ)から
 プルデンシャル生命に転職した北田眞也くんと会食。


 <東京ドームホテル 熊魚庵たん熊 北店>


 にて。

 またまた鉄板焼を食べながら。(最近、お気に入り)


■転職する前、北田と一緒に飲んだ時には、

 「身の回りに3人くらいしか見込客がいません」

 とか、へらへら話をしているのを聞いて、


 「こいつ、大丈夫か?

  そんな状況で保険会社に転職なんかして
  頭おかしいんじゃないの!?」


 と思い、


 「食うに困ったら相談しにこい」


 とか、上から目線で話をしていたものです(汗)、


■ところがなんと、彼は一年目にして、
 並み居る強豪たちと肩を並べ、

 世界の成績上位、トップ数%の業績を
 達成した人だけが入会できる、

 「MDRT(Million Dollar RoundTable)」

 の入会基準に到達。


■転職前、

 偉そうに説教した私を見返してやろうと頑張り、
 素晴らしい成果を報告に来てくれた、

 というわけでした。(北田、ごめんね)


 で、一年目でMDRT基準を達成、ということは
 そこにきっと何か秘訣があるのだろうと思って、

 そのあたりは先輩・後輩、関係ないので
 謙虚な気持ちで話を聞かせてもらうと、

 「たしかにその姿勢であれば、売れるわな」

 という話が満載で、とても勉強になりました。


■印象深い言葉がたくさん聞けたのですが、
 なかでも、


 「営業成績を上げるのではなく、顧客満足度を
  上げることを常に研究している。

  それがマーケットが広がり続ける秘訣」


 というのは、

 まさにドラッカーの

 「成果は自らの外側にある」

 の言葉そのまんま。


■また、

 入社早々、海のものとも山のものとも分からない
 彼の未来に投資した(保険に入った)人が
 それだけいた、

 ということは、

 それだけ彼の将来性や未来の活躍に
 期待している人が多かったということでも
 ありましょう。


■はや、既に、

 時間的にも紹介ベースでしか会えなくなって
 きている状況のようですが、

 だからこそ一期一会を大切にしている
 とのことでした。


 わたしもぜひ彼を応援したいと思っています。
 (後輩の活躍が嬉しくて仕方ないのです)

 それに加えて、
 彼が更に世の中に出てから、応援しても
 手遅れなので、まさに先物買いの感覚で(笑)


■ということで、

 ちょっと興味がある。もし北田に会って、
 いい奴だったら一緒に応援してやろう、

 という奇特な方がありましたら、
 ぜひ、ご連絡下さい。ご紹介いたします。


 (こちらからご連絡下さい)


 彼は東京在住ですが、

 「鮒谷さんの紹介なら
  日本全国、どこへでもいきますよ!」

 と、ほんとか嘘か分かりませんが、
 いってくれてます(笑)


■将来性豊かな優秀な人との関係性に投資する、
 これこそが成功の秘訣だと思っていますから
 私も支援しますし、

 そんな考えに共感下さる
 奇特なあなたも、よろしければ応援下さい。

 無理、無茶なことはしない男だと
 わたしが約束します。


■それでは今日のピークパフォーマンス方程式(ビジネスにおいて、
 最高の結果を発揮するための方程式)をどうぞ。


 今日は、


 【 平成進化論の二つの機能 】


 というテーマでお伝えします。

 あなたのビジネスのヒントになれば幸いです。


カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。